脱毛と福岡と夏について

ocean

日焼けした後では脱毛は困難

それに紫外線の影響を受けやすい弱い肌ですので、皮膚は紫外線で日焼けをしてしまいますし、メラニンはそのままシミになって残りやすいです。

通常でしたら新陳代謝が良ければ、メラニン色素は肌サイクルとともに消えてきますが、そのサイクルが遅くなるので、シミになりやすくなります。

エステサロンでできるのは、フラッシュなどの光脱毛になります。そのシステム的にも、肌を紫外線で黒くしてしまうのは、あらゆるトラブルを引き起こしやすくなります。

日焼けをしたらエステサロンでは、基本的に施術をお休みすることになります。黒くなった肌へ無理に照射をすると、
その部分には火傷をすることになりますし、もし低いパワーで照射をしたら、ほとんど肝心の効果が出なくなります。

いずれにしろ、紫外線でお肌を焼いてしまったら、エステサロンでのお手入れは、すぐには再開できなくなるので注意です。
スタッフは毎回、お客さんの肌の状態と毛の状態を確認して、それぞれに適したマシンの照射出力を設定しています。

社員教育ができているエステであれば、黒い肌に無理に施術をすることはありません。



夏の海に向けてムダ毛対策を 日焼けした後では脱毛は困難 日焼け止めクリームで日焼け防止